Menu

どのようなプロジェクター・projectorを選べばいいの?

いま、そろそろプロジェクター・projectorを購入しようと思っている人たちもいらっしゃるのではないでしょうか。果たして、どのようなプロジェクター・projectorを選択すればいいのか、ここでご案内したいと思います。

やっぱり、最新式のプロジェクター・projectorがいいのかもしれないですよね。

プロジェクターレンタル

家庭用プロジェクター・projectorとは

家庭用プロジェクター・projectorとビジネスシーンで利用されるプロジェクター・projectorがありますが、どう分けて考えればいいのでしょうか。

家庭で、別にビジネス用プロジェクター・projectorというのでもOKなのでしょうか。

そもそも家庭用プロジェクターは、映像コンテンツの視聴やゲームでの利用を想定して作られています。

色の再現性など画質を重要視したものが多く出回っています。

画面の微調整もしやすいものが多く、スクリーンの真正面から投影しなくても映像が歪まない「レンズシフト機能」と言ったものも家庭用のプロジェクターには搭載されています。

何よりも家庭用プロジェクター・projectorを購入した人たちは、楽しんで利用をしていただきたいですね。

ビジネス用プロジェクターとは

一方ビジネスシーンで利用されるプロジェクター・projectorは、オフィスの会議などで積極的に活用されるものです。

会議室などで電気をつけたままプレゼンをすることが出来るように、明るさ(ルーメン)の高いモデルが多く出回っています。

コンセントのないところでも使えるバッテリー駆動タイプのものも、最近では人気のあるビジネス用プロジェクターです。

ポータブル型プロジェクター

持ち運びしやすいもの重視で、ポータブル型プロジェクターを選択するのもいいでしょう。

バッテリーを内蔵しているか、着脱式になっているかと言ったあたりには違いがありますが、電源なしで動作させることが出来ます。

据え置き型プロジェクター

もうひとつのプロジェクターの選択肢として据え置き型プロジェクターがあります。 ポータブル型プロジェクターと比較して、明るく投影できるものが多く出回っています。

高性能な4K映像を楽しむことが出来るものもあります。

おすすめメーカー

どのようなプロジェクター・projectorを選択するか、メーカーも大事なポイントです。おすすめは、エプソン(EPSON)です。

国内外におけるビジネス向けプロジェクターでは、長年トップクラスのシェアを獲得しています。

更に、「ベンキュー」は比較的リーズナブルな電気製品を展開している台湾メーカーです。このメーカーのプロジェクター・projectorもおすすめです。

新着記事